今月のまとめ
・150616 長友、宇佐美のサポートを約束「前に残ってプレーできるようにね」
・150615 初戦に大勝し高揚するシンガポール主将「日本は全くレベルの違う相手」
・150615 岡崎、カズ以来の4戦連発に意欲「自分の価値を証明することになるので、頑張りたい」
・150615 ハリルホジッチ監督「100%でない選手がいるなら10分で替えるかもしれない」
・150615 ハリルホジッチ監督、W杯予選初戦には「罠が仕掛けられていると思っている」
・150615 森重、同じ年生まれの槙野を意識「もう一度定位置を奪いたい」
・150615 球際の強さも、人間性も見逃さない!ハリルホジッチのJリーグ視察論
・150615 通算13度目の退場処分の森勇介、またも乱暴な行為で一発退場
・150615 宇佐美、完全復帰を誓うなでしこ岩渕に“切磋琢磨”のエール
・150614 東京ヴェルディ、愛媛・西岡の劇的AT弾に沈む
・150614 ブラウブリッツ秋田、2点先制も福島に逆転負け
・150614 レノファ山口、町田に敗れ今季ホーム初黒星
・150614 伊佐がJ初ゴールも…大分、金沢と分けて9試合勝利なし
・150614 2点ビハインドから追いつく…アビスパ福岡、アウェーで千葉と分ける
・150614 ジュビロ磐田、敵地で長崎を下し2位キープ
・150614 EURO2016 ドイツ、ジブラルタルに7発大勝
・150614 ハリルホジッチ監督、“格下専用システム”4−1−2−3導入
・150614 EURO2016 ロナウド3発!ポルトガル、アルメニアの追撃振り切り勝利
・150614 今年23歳になるプラチナ世代、宇佐美「僕らが引っ張っていく気持ちを持たないと」
・150613 ポルトのコロンビア代表FWジャクソン・マルティネス、ACミラン移籍へ…移籍金3500万ユーロ(約49億円)
・150613 なでしこ、カメルーンを下し決勝T進出決定
・150613 シャルケ、アンドレ・ブライテンライター氏の監督就任を発表
・150613 宇佐美の海外再移籍について、G大阪・野呂社長「新スタジアムでプレーしないでということはないでしょう」
・150613 本田が29歳の誓い「若いころの成り上がり精神を捨てない」
・150613 宇佐美、ジュニアユースの先輩・本田に対抗心「あこがれや尊敬ばかりではいられない」
・150613 金田喜稔「彼(宇佐美)はやはりひと味違う」
・150612 イブラヒモビッチ「ミラン復帰のうわさ?メディアが話をでかくして報じているようだが、何もないよ」
・150612 コパ・アメリカ開幕 ホスト国チリ、エクアドルを下し白星発進
・150612 香川、宇佐美との“新コンビ”に手応え!ドリブルで好機を演出
・150612 “カマ7”決定へ…J2讃岐、「カマタマーレ讃岐総選挙」開催を発表
・150612 柿谷の今季をバーゼル地元紙が総評「パウロ・ソウザが指揮官である限り...」
・150612 槙野、得点より完封の守備喜ぶ「監督からかなりプレッシャーをかけられた」
・150611 縦の推進力を生んだ柴崎「スイッチを入れるパスは非常に重要」
・150611 原口が停滞ムード破る代表初得点、トップ下で輝いた
・150611 ドリブルから好アシストの宇佐美「自分らしさを出したかった」
・150611 ハリル体制3連勝でW杯予選に弾み…本田、原口らのゴールでイラクに大勝
・150611 宇佐美、初先発濃厚…努力を覚えた天才にハリルホジッチ監督も「満足」
・150611 J2金沢、昇格目指しライセンス申請書提出へ…市長に協力求める
・150611 清武、右足中足骨の骨折だった…日本で手術へ
・150610 日本代表、川又と清武が負傷…ハリルホジッチ監督は協会の日程調整に苦言
・150610 日独ハーフのMF酒井宣福に主審が差別的発言…アビスパ福岡、意見書提出へ
・150610 内田篤人、右膝の手術を受けていた…シャルケが公表
・150610 セレッソ大阪FWフォルラン、母国の強豪ペニャロールへの移籍が決定的に
・150610 長友に新たな移籍先候補、サンプドリアの要請にインテルがOKサイン?
・150610 欧州クラブ買収の本田、いずれは国内クラブも?
・150609 本田圭佑、SVホルンへの経営参入が正式決定…今月下旬にトライアウトも
・150609 松本サポ「クラブハウスも足場が取れて竣工間近」
・150609 フィオレンティーナ、モンテッラ監督の解任を発表
・150608 ボルシアMG、浦和MF関根らを視察
・150608 山口サポ「応援しに行きたいけど、女1人で行っても平気?」
・150607 岸田が大爆発!レノファ山口、藤枝を4発粉砕
・150607 鹿児島ユナイテッド FC大阪を下し、第1ステージ最終成績は4位
・150607 松本サポ「緑が大嫌いってチャントありゃなんだ?」
・150607 後半の猛攻実らず…松本山雅、FC東京に敗れ今季初の3連敗
・150607 水戸ホーリーホック、柱谷哲二監督の解任を発表
・150606 今季7度目の1−0勝利…アビスパ福岡、徳島を下し4位浮上
・150606 本田圭佑、オーストリア3部SVホルン買収へ…実質オーナーに
・150606 マンチェスターUのFWファン・ペルシー、ラツィオ移籍の可能性浮上…伊紙報じる
・150606 ハリルホジッチ監督が取材規制、全選手対応から4人程度に変更へ
・150606 チョン・モンジュン氏、FIFA再建へプラティニ氏と会談を予定
・150606 ジーコ「あそこ(カタール)にサッカーはなく、サッカー文化のない国でW杯はできない」
・150605 チェルシー、新たなD・コスタを獲得か…移籍金は2000万ポンド(約38億円)
・150605 ザルツブルク、J2京都からMF奥川雅也を獲得…レンタルでオーストリア2部へ
・150605 松本山雅、ルーマニア1部パンドゥリイのブラジル人FWエリック・デ・オリベイラ獲得へ
・150604 元ドジャース捕手マイク・ピアッツァ氏、破産のパルマ買収に意欲
・150604 酒井高徳、高額年棒ネックで放出候補か…独紙報じる
・150604 リヴァプール、マンチェスターCからイングランド代表MFミルナーを獲得
・150604 バルセロナ、FWペドロと契約延長で合意
・150604 ユヴェントス、パレルモからFWディバラを獲得…移籍金は3200万ユーロ(約44億円)
・150604 ユベントス、DFキエッリーニのCL決勝欠場を発表…一方イニエスタはメンバー入り
・150604 カペッロ「言っておくが、ユベントスを舐めないほうがいい」
・150603 ACミラン、一両日中にもミハイロビッチ新監督誕生か…ガゼッタ紙報じる
・150603 岡崎慎司、レスターからのオファーなし?マインツGMが報道を否定
・150603 アルビレックス新潟、中盤の要レオ・シルバが胆のう摘出
・150603 長友 両サイドやる!5月、ハリル監督からの打診に即答
・150602 2部練習で追い込む日本代表、長谷部「マガトさんに比べれば、先が見えているので…」
・150602 クロップ「思い出を整理することは意味があると思う。しばらくの間、休養する」
・150602 口座公表から1日で目標額達成…J3秋田、遠征募金活動終了
・150602 セレッソ大阪FW玉田「攻撃に関しても、守備に関しても共通意識でやれていない」
・150602 代表落選の大久保「しょせんは海外組でしょう」「フェアじゃない」
・150602 13年東アジア杯以来の日本代表復帰…原口元気「僕はここから上っていかないと」
・150602 ACミランDFサパタ「選手たちはインザーギ監督と問題を抱えたからね」
・150602 W杯連覇へ…なでしこFW川澄「日本の組織は世界一だと思っている」
・150602 山田先発のカールスルーエ、あと一歩及ばず…HSVが崖っぷちから1部残留をもぎ取る
・150601 バルセロナB、5年ぶりとなる3部降格決定
・150601 FC東京MF米本拓司、左膝内側側副じん帯損傷で全治1カ月
・150601 京都サンガMF奥川雅也、オーストリア1部ザルツブルク移籍が決定的

松本サポ「クラブハウスも足場が取れて竣工間近」【150609】

471 :U-名無しさん@実況・\(^o^)/です:2015/06/09(火) 20:30:46.79 ID:baOMfjQJ0.net

http://i.imgur.com/DwR2Vuh.jpg
クラブハウスも足場が取れて竣工間近



472 :U-名無しさん@実況・\(^o^)/です:2015/06/09(火) 20:34:05.30 ID:YaZJYt2u0.net

>>471
もっとショボいもんかと思ったけど案外まともだな



続きを読む
タグ:松本山雅

長友に新たな移籍先候補、サンプドリアの要請にインテルがOKサイン?【150610】

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/10(水) 07:47:56.51 ID:???*.net

インテルDF長友佑都の新天地は、同じイタリアのサンプドリアになるかもしれない。イタリアメディアが9日、サンプドリアが長友獲得を望んでおり、インテルは交渉する構えだと報じた。

長友とインテルの契約は2016年までとなっており、移籍金が発生するこの夏の去就が注目されている。長友の代理人を務めるフェデリコ・パストレッロ氏は先日、イタリア『fcinternews.it』で、インテルから放出に関して何も連絡はないとコメントしていた。

だが、イタリア『gianlucadimarzio.com』によると、インテルとサンプドリアは9日に会談。インテルDFマルコ・アンドレオッリの移籍や、リーベル・プレートMFマティアス・クラネビッテルの共同獲得について話し合ったとみられる。そのなかで、サンプが長友の獲得も求め、インテルは交渉を始める姿勢を見せたそうだ。

『gianlucadimarzio.com』は、交渉の進展や長友自身が移籍を受け入れるかどうかについて、今後の様子を見てみる必要があると報じている。

サンプドリアは今季、シニシャ・ミハイロビッチ氏の下でセリエAを7位フィニッシュ。6位ジェノアがUEFAライセンスを取得できなかったため、来季のヨーロッパリーグに出場できる見込みだ。ただし、チームを躍進させたミハイロビッチ氏が退団。ワルテル・ゼンガ氏を新指揮官に招へいしている。

元インテルのゼンガ氏の下で新たなスタートを切るサンプドリア。28歳の長友はそのサンプへの移籍を受け入れるのか。パストレッロ代理人はシャルケからの関心も認めていたが…?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000040-goal-socc
GOAL 6月10日(水)7時30分配信



続きを読む

セレッソ大阪FWフォルラン、母国の強豪ペニャロールへの移籍が決定的に【150610】

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/10(水) 09:20:17.57 ID:???*.net

 セレッソ大阪に所属する元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランが、ウルグアイのペニャロールへ移籍する可能性が高まった。9日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 フォルランとC大阪が結ぶ契約は7月末で契約満了を迎える。フォルランは8日に自身の公式ツイッターを更新し「1年半の契約を満了し、セレッソ大阪との契約を更新しないことを決めました。僕を信頼してくれたクラブに感謝し、この間に日本で受けた全ての愛に感謝します。本当にありがとう」とコメントし、退団が決定的であることを示唆していた。

 さらにフォルランは、ウルグアイの地元放送局の番組『チャンネル12』に対し「(ペニャロールとの契約は)形式的なものを欠いているだけ」と語り、正式な契約は結んでいないものの、ペニャロールへの移籍が事実上合意に達していることを明かした。

 続けて、「7月の27日か28日に(ウルグアイへ)行く予定」と話し、ウルグアイ・リーグの2015−16シーズン開幕に間に合うように調整するとみられる。

 一方で、「まだ決定はしていない。サインをしたら確定する」とまだあくまで正式な契約を結んだわけではないと強調した。

 現在36歳のフォルランは、2014年1月にセレッソ大阪に入団。同年のJ1リーグ戦では26試合で7ゴールを記録し、今季のJ2リーグ戦では16試合で10ゴールをマークしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00320961-soccerk-socc
SOCCER KING 6月10日(水)8時58分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00320961-soccerk-socc.view-000
移籍の噂が浮上しているフォルラン



続きを読む

欧州クラブ買収の本田、いずれは国内クラブも?【150610】

1 :ゴアマガラ ★@\(^o^)/:2015/06/10(水) 18:00:48.86 ID:???*.net

 日本代表FW本田圭佑(28=ACミラン)のマネジメント事務所「HONDA ESTILO」がオーストリア3部リーグ・SVホルンの経営に参入することになった。9日に行われたホルンの総会で正式に承認されたもので、同事務所が発表した。

 本田がオーナーの同事務所が買収したことで、本田自身がプロクラブの実質的なトップとなった。今回の経営参入で市場拡大を進め、アジア圏での新規サポーターとスポンサー獲得を狙う。また1部リーグへの昇格と欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場を目指し、6月下旬には来季に向けて日本人を対象にしたトライアウトを行っていく。

 かねて本田は欧州クラブを保有したい意向を持ち、恩師で母校・星稜高(石川)サッカー部の河崎護監督にも展望を明かしていたが、今回の買収はあくまで野望の第一段階にすぎない。親しい関係者によると「圭佑は、いずれは日本国内にクラブを持って“欧州に多くの日本選手を送り出していきたい”と話していた」。

 第2の故郷となる石川県を本拠地とするクラブ設立構想で、Jリーグ加盟を目指していくというもの。本田は石川入りするたびに地元関係者にプランを話し協力を要請。さらに日本や欧州にとどまらず、世界中に本田の哲学が反映されたクラブを保有する考えを持っているという。

 現在、本田は日本全国で49校のサッカースクールを展開し、2000人以上の生徒が在籍している。子供たちに「夢を実現するためにはいま、動かないとダメなんだ」と力説しているように、今回の買収も言葉通りに実践した。次なる目標も必ず実現させるはずだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000027-tospoweb-socc



続きを読む
タグ:本田圭佑

本田圭佑、SVホルンへの経営参入が正式決定…今月下旬にトライアウトも【150609】

1 :ゴアマガラ ★@\(^o^)/:2015/06/09(火) 17:08:19.63 ID:???*.net

 日本代表MF本田圭佑のマネジメント事務所であるHONDA ESTILO株式会社は9日、オーストリア3部のSVホルンの経営に参入すると明らかにした。この日にSVホルンの総会で正式に承認され、クラブからも発表された。現役の日本代表選手が欧州のプロチームを買収するのは初のこと。実質的にはオーナーになる。

 SVホルンは1922年にオーストリアに創設されたクラブ。2012年に2部への昇格を果たすも、2014-15シーズンは10チーム中9位で3部へ降格。これまでには2009年にオーストリア杯で優勝したこともある。今後の目標について、同社は「国内リーグ1部昇格、CL出場を目指していきます」としている。

 同社は数年前からトップチームの保有を目指していたといい、外国人枠の制限が他国よりも弱く、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)に出場できる可能性があるオーストリアに注目していたという。今回、同クラブがアジア圏へ活動領域を拡大することを望んでいたこともあり、両者の意向が一致した。SVホルンは、NPO法人で運営されており、理事会メンバーの過半数をHONDA ESTILO社から送り込むことにより、経営に参入することになるという。

 なお、2015年7月下旬に開幕する新シーズンへ向けては、6月下旬に「日本の多くのサッカープレイヤーたちにSVホルンでプレーできるきっかけを与えるため」のトライアウトを実施。トライアウトの概要については、近日中にHONDA ESTILO株式会社のオフィシャルサイト(http://honda-estilo.com/)に掲載予定だという。

 SVホルンはクラブの公式サイトで日本語の文章を公開。「トライアウトは、18歳以上の日本人男性を対象に、SVホルンでプレーするチャンスを与えるものです。サッカーの技術テストはもちろん、基本的な体力テストや書類選考も実施する予定です。多くの方にチャレンジしていただきたいと思います」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150609-00658275-gekisaka-socc



続きを読む

清武、右足中足骨の骨折だった…日本で手術へ【150611】

867 :名無しに人種はない@実況・\(^o^)/:2015/06/11(木) 23:33:31.38 ID:ys3DVKbW0.net

SkySportNewsHD: Hanover Hiroshi Kiyotake broke his right metatarsal at the Japanese national team. #ssnhd
中足骨骨折?



870 :名無しに人種はない@実況・\(^o^)/:2015/06/11(木) 23:44:08.86 ID:ys3DVKbW0.net

山口 裕平
清武選手が日本代表の練習中に右足中足骨折と発表。

手術が必要ということで、数週間の離脱になりそうだとのこと。



続きを読む

縦の推進力を生んだ柴崎「スイッチを入れるパスは非常に重要」【150611】

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/12(金) 06:34:51.48 ID:???*.net

日本代表は11日、イラク代表と親善試合を行い、4−0で勝利した。大勝を呼び込む先制点をアシストしたのは、MF柴崎岳だった。

試合は開始5分で動いた。ハーフウェーライン手前で、やや混戦になったところで柴崎が長めの縦パスを送る。抜け出していたMF本田圭佑が追いつき、冷静にゴール右隅に決めた。

このほかの場面でも、柴崎の縦パスが攻撃の引き金になった。32分のゴールも、柴崎のパスがきっかけとなった。

チームを動かす縦パスを、柴崎はこう語る。

「監督が目指すサッカーをやろうとしている。縦に速いサッカーというものがあり、縦パスというか、スイッチを入れるパスは非常に重要」

先制点については、「本田さんが良い動き出しをしてくれたので、出すだけでした」と事もなげに話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000034-goal-socc
GOAL 6月11日(木)23時15分配信



続きを読む

槙野、得点より完封の守備喜ぶ「監督からかなりプレッシャーをかけられた」【150612】

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/12(金) 05:50:02.91 ID:???*.net

キリンチャレンジカップ 日本代表4―0イラク代表 (6月11日 日産スタジアム)

 大好きな攻撃に参加できるのは、この一瞬だけだ。そしてDF槙野は決めた。前半9分の左CK。「あれは分析通り。監督からイラクはファーサイドが空くと言われていたので」。完全に相手マークをかわし、左足を合わせた。合宿のたび、個別に呼ばれ、守備の心得を叩き込まれる“ハリルの息子”が12年2月のアイスランド戦以来、国際Aマッチ2点目でチームを勢いづけた。

 得点より、喜んだのが無失点の守備。「監督からかなりプレッシャーをかけられた。全うできて良かった」と槙野。前夜もポジションごとのミーティングで、(1)ホームでは失点しない(2)危険な位置でファウルしない(3)ラインを高くする、3点を頭に刷り込まれた。流れの中では攻撃参加を封印、相手シュート数を3本に封じ、ほぼ完璧な内容に胸を張った。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/12/kiji/K20150612010527490.html
2015年6月12日 05:30

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/12/gazo/G20150612010527470.html
<日本・イラク>前半9分、CKから追加点を決めた槙野は雄叫びガッツポーズ!



続きを読む

原口が停滞ムード破る代表初得点、トップ下で輝いた【150611】

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/11(木) 22:14:22.98 ID:???*.net

<国際親善試合:日本4−0イラク>◇11日◇日産ス

 ハリルジャパン初招集のFW原口元気(24=ヘルタ)が、一発回答した。

 後半22分からMF香川真司に代わってトップ下に入ってプレー。同39分に、とどめとなるチーム4点目を入れた。相手陣の中央でこぼれ球を拾うと、左へ走ると見せかけて右へ高速ドリブルを仕掛けた。原口のフェイントで1歩遅れた相手DFが必至に追いかけたが、右足を振り抜き、ゴール左隅に決めた。

「前を向ければ、DFはかわせると思った。シュートはうまく打てたと思う」と会心の一撃を振り返った。

 チームは前半に3点を集めたが、後半はなかなか点が入らなかった。本田のシュートがポストをたたくなど、停滞ムードが漂っていた。チャンスは作っても、フィニッシュまで持っていけない。蒸し暑い気候で、3−0で終わってもおかしくない雰囲気を、清涼剤のような一撃で吹き飛ばした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000117-nksports-socc
日刊スポーツ 6月11日(木)21時42分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00000117-nksports-socc.view-000
日本対イラク 後半、代表初ゴールを決め歓喜する原口



続きを読む

ドリブルから好アシストの宇佐美「自分らしさを出したかった」【150611】

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/06/11(木) 22:07:41.54 ID:???*.net

 FW宇佐美がアシストで快勝に貢献した。「攻撃にアクセントをつけたい。自分らしさを出したかった」とハリルジャパンでの初スタメン起用に結果で応えた。

 前半33分、中盤でパスを受けると「いいスペースがあった」と得意のドリブルを仕掛ける。ゴール前へ進んでから左にいた岡崎にパス。フリーの岡崎がゴールを決めた。

 「岡ちゃんに出すだけでした」とアシストシーンを振り返ったが、相手DFをうまく引き付けて岡崎をフリーにさせたドリブルはお見事だった。

 公式会見でも指揮官に唯一個人名を挙げられるなど、活躍を期待されていた。ゴールは奪えなかったが、「序盤から相手を圧倒できて良かった」と内容に満足した様子だった。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/11/kiji/K20150611010524370.html
2015年6月11日 21:19



続きを読む

ハリル体制3連勝でW杯予選に弾み…本田、原口らのゴールでイラクに大勝【150611】

1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2015/06/11(木) 21:46:59.70 ID:???*.net

ハリル体制3連勝でW杯予選に弾み…本田ら4ゴールで大勝、原口が代表初得点
SOCCER KING 6月11日(木)20時53分配信

得点を喜ぶ槙野(中央) [写真]=瀬藤尚美
http://lpt.c.yimg.jp/im_siggmERq.DBy.6sNiGeb6YFs8Q---x600-y399-q90/amd/20150611-00321495-soccerk-000-view.jpg

 キリンチャレンジカップ2015が11日に行なわれ、日本代表とイラク代表が対戦した。

 キリンチャレンジカップ2015が11日に行なわれ、日本代表とイラク代表が対戦した。

 ロシア・ワールドカップ・アジア2次予選初戦のシンガポール代表戦を5日後に控え、最終調整の場となった一戦。1月のアジアカップで対戦した際には1−0で勝利したものの、同大会ではベスト4に入っており侮れない相手だ。日本の先発メンバーは本田圭佑や香

川真司らに加え、宇佐美貴史が代表初スタメンとなった。

 試合は3分、日本が右CKを獲得すると本田が速いクロスボールを送る。ニアに飛び込んだ酒井宏樹が頭で合わせたが、わずかにゴール左に外れた。

 続く5分、左サイドで日本がスローインを入れると、ボールを受けた柴崎岳の前線へスルーパスを供給。本田がDFを背負いながら抜けだすと、ゴール右下にしっかりと流しこみ日本が先制する。

 その後も攻め続ける日本。9分、香川が蹴った左CKからニアの吉田麻也がすらすと、槙野智章がこれを押しこみ、早々に2点目を奪った。

 33分、パス交換からペナルティエリア手前でパスを受けた宇佐美がドリブル突破。エリア左に流れた岡崎慎司にラストパスを出すと、岡崎がこれをしっかりとゴール右に決め、リードを広げた。

 ここまでシュートがなかったイラクだが、前半アディショナルタイム2分にFKを獲得。ジャスティン・ヒクマト・アジーズが直接狙ったが、わずかに枠の左に外れた。このまま3−0で前半を折り返す。

 後半も日本がボールを支配しながら攻勢に出る。57分、左サイドでFKを獲得すると、本田が上げたクロスに岡崎が頭で合わせたが、決めきれなかった。

 65分、右サイドでボールを持った本田が強烈なミドルシュートを放ったが、ここは惜しくも右ポストに当たってしまう。

 日本は66分、本田、香川、宇佐美に代えて、原口元気、武藤嘉紀、永井謙佑を投入する。直後の71分、カウンターから永井が右サイドを突破してクロスを上げたが、ボールはファーサイドの武藤には合わなかった。

 73分、岡崎に代えて大迫勇也を、76分には長谷部誠に代えて谷口彰悟をピッチに送り込んだ。谷口はA代表デビューを飾った。続く84分、柴崎が前線に送ったロングボールのこぼれ球を原口が拾いドリブル突破。そのままゴール左下に流し込んで4点差をつけた。

 日本代表は、16日にロシア・ワールドカップ、アジア2次予選初戦のシンガポール戦に臨む。

【スコア】
日本代表 4−0 イラク代表

【得点者】
1−0 5分 本田圭佑(日本代表)
2−0 9分 槙野智章(日本代表)
3−0 33分 岡崎慎司(日本代表)
4−0 84分 原口元気(日本代表)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150611-00321495-soccerk-socc



続きを読む
タグ:日本代表
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。